彗星なびかせどこまでも

全てうまくいくさ俺たち

祝・那須雄登くん19歳

那須雄登くん19歳のお誕生日おめでとうございます!!!!!!

 

18歳のこの1年間は大学生になって時間により融通が効くようになったこともあって沢山の仕事を頑張ってましたね。

 

まずクイズ番組、一昨年もQさまミラクル9に出演していたけどIsland TVでジャニーズクイズ部が出来てからその出演量がぐっと増えたね。初めて出た頃は正解できるか見ていてハラハラすることも多かったけど(モンペ)最近は印象に残る活躍が増えてるんじゃないかな〜って思ってます。年末のクイズゴッドにジャニーズ代表として呼ばれていたのはめちゃめちゃ誇らしかったです。

今年はテレビでもYouTubeでもクイズ部とQuizKnockの共演が見れたらいいなって思ってます…(QuizKnockの皆様那須くんに凄くお優しいので…)

 

 

続いてドラマ、この1年間で那須くんが3本の連続ドラマに出演したこと本当に凄いと思います。初めてのドラマは初めての金髪という衝撃も今思うと懐かしいです…笑

『パレートの誤算〜ケースワーカー殺人事件〜』は原作を読んで話が分かっていても展開にドキドキしたな…。DVDで見返すのが楽しみです。

『真夏の少年〜19452020〜』は初めてのグループ主演が本当に嬉しくて、友達ともTwitterでも盛り上がったのがいい思い出。3話の道史回は普通に泣いた。那須くんの演技に自分が凄く感情移入して泣きました。見終わったあと母親に電話しました笑

『姉ちゃんの恋人』では今までとは違う陽キャな感じ。各話1シーンずつくらいの出番だったけどどれも印象に残ってます。野球姿が見られたのが凄く嬉しかった。

 

那須くんが演技を頑張りたいと色々な雑誌で語っていたので、この1年も色々な役に出会えるといいなと思ってます。那須くんの夢はなんでも叶って欲しいです。

 

そして忘れちゃいけないのが美 少年のパフォーマンス!

この1年は配信を通してでしか美 少年のライブを見ることが出来なかったけど、5月のHappy Liveに始まり、8月のSummer Paradise、11月のIsland FESと自分たちがメインのライブだけでなく、11月のアラフェス、大晦日のThis is 嵐では嵐のバックまでドラマやドリボと並行しながらパフォーマンスを届けてくれた姿にたくさん元気を貰いました。

美 少年みんなそうだけど、那須くんの歌とダンスは見る度に成長を感じてしまいます(?)

ソロで選んでいた名脇役と戻れないから。どちらも那須くんのこだわりを凄く感じました。曲の世界を大切にしてるからなのか分からないけどどちらも見てるこっちが「そんな顔しないでよ…」て気持ちになるくらい切ない表情していたのが印象的

(『君にはもっと この先ずっと 笑っていて欲しい』のこのままもっとマインドでオタクしているので…)

 

アラフェスやThis is 嵐でのバックも本当に嬉しかった。嵐の後ろにいる那須くんがとにかく嬉しそうで私も嬉しかったです…(誰)

休止前最後の時まで一緒にいられた那須くんはトップオタ過ぎてこっちが羨ましいくらいでした…笑

 

そして那須くんにとっては初めてのDREAM BOYS。

残念ながら美 少年全員が揃ったドリボを見ることは出来なかったけど、那須くんがステージに立つ姿を約1年振りに見ることができてとても嬉しかった。ドリボ自体は1度見たことあったけど、那須くんがあの中にいて弟役を全うしていたのが本当に嬉しかった。

 

18歳の1年間那須くんの活躍を見届けられて本当に良かったです。これからも那須くんがやりたい仕事が実現しますよう願ってます。

那須くんが10倍仕事したいと言っていたので私も10倍応援したい。そのためにも仕事頑張ります…

 

PS.

ここから先は15日の美Daysを読んでから書いていますが『僕のこと好きでいてくれる全ての人をまるっと包み込めるくらい大きくなるからね👍』那須くんの強い意志とビックラブを然と受け止めました…

 

 

 

愛しの君へ 無限のYell for you…

 

 

 

アラフェスと美 少年

アラフェスの美 少年すごくよかったよーーーーーー!!!!!!

 

私は嵐からジャニオタになった人間なので、今回のアラフェス元々すごく楽しみにしていたわけなんですが、こんな新国立競技場での初ライブに美 少年がバックとして出演することになりそれはそれは楽しみと緊張(回線の心配)倍増で画面を見ていました。

美 少年は結成当初からメインを張ることが多く(ジャニーさんの方針だとか…)本人たちもバックの経験がしたいと言っていた程バックをやることがなかったんですよね。そんな中での今回のアラフェス、初めはいろいろあったけど、蓋を開けてみたらすごくすごくすごくよかったですよね!?

 Love Situation

美 少年の出番はてっきりPART2だと決め込んでいた私、ここで一回しにます。

そもそもLove Situation歌ってる時点でこっちはヤバいんすよ(語彙力の限界)そしたらいきなり画面に美 少年でてきてそりゃ腰抜かしますよ。嵐5人の後ろに美 少年6人いて、6人とも口動かしてニコニコでしゃかりきに踊っていたのがとても印象的でした。6人とも「嵐さんのバックが楽しくて幸せでしょうがない」て気持ちが全面に出ていると感じました。

立ち位置:大野松本→那須大昇藤井/櫻井相葉二宮→龍我浮所金指

Summer Splash!

外周なのであまり映らなったけど引きで映ったときにぴょんぴょん踊ってるのが見えてかわいかった。衣装はラブシチュのときからネイビー、水色基調のジャケットにストライプシャツ、黒のパンツで爽やかでかわいい感じ。これからも着続けて欲しいです…

立ち位置:相葉(上手)→那須大昇藤井/松本(下手)→龍我浮所金指

 Shake it!(松本ソロ)

 言わずと知れた松潤のソロ、始めJrの影が6人見えたので美みんないるんかと思ったら美 少年からはかなたいがエントリー!!金指くん良かったね!!どの曲もそうだけど見慣れた振りを踊ってるとこ見るととぐっときますね…。かなたいでセンターの松潤を割っているのが凄く嬉しくて誇らしかった。今までにはなかった見せ場も頂けて感激でした。大昇くんの曲の世界への溶け込み具合が凄い…。松潤越しの金指くんの画面の絵力強すぎた。そして2番サビからはJr追加され、その中になすふじおりました!

衣装は黒の半袖シャツに金のインナー、黒パンツ

 Rain(大野ソロ)

美 少年からはうきふじ。Rainに限らずリーダーのソロのバックは少数精鋭でダンスで選抜された子がやっている印象があったので、そこに藤井くんと浮所くんがいるのが納得。難易度の高い振りにしっかりついていく2人がすごくかっこよかったし、美 少年の表現の幅がまた広がるかな?と感じました。

衣装は青っぽいサテンのシャツに緩めの黒パンツで全体的に緩めな感じ(暗かったので色味は曖昧です

 

この時点で櫻葉どちらかのバックになすりゅの可能性を感じて動揺する我。

 T.A.B.O.O(櫻井ソロ)

予感的中。

シンプルに目が足りない。沸きすぎて正直どうだったか記憶が曖昧で…(しっかりしろ)T.A.B.O.Oのあのイントロに合わせてJrが登場し、その中に那須くん確認した時すでに涙腺崩壊でした。なんと言っても間奏のアイコンタクト!あれには2人の信頼関係を感じて痺れましたね…

衣装は白シャツに黒のハーネス?って言うの?とにかくオタクが好きなやつ。

 Disco Star(相葉ソロ)

これが1番好きかもしれない。全員衣装がフリル付き蛍光グリーンと白パンツでthe ジャニーズJr.て感じで、美 少年がこんなの着てるの久しぶりに感じてテンション爆上がりしました。

ディスコスター様のサポートする浮所くん大昇くんが曲に合った人選って感じだし、金指くんは脚の長さがいつもの倍あってびっくりだし、藤井くんはコミカルダンスを愛嬌で踊ってるのが可愛かった(藤井くんはソロ3曲出ていて全部違う表現でバック付いてたのが印象的でした!)

(多分)サビから合流した那須くんはとにかく破顔してて、めちゃくちゃ楽しんでるのがよく分かった笑。龍我くんは脚長くてすぐ分かる笑。最後の千手観音で相葉くんの後ろにピッタリ付いててオタクは「あ〜よかったねぇ〜;;;;」と泣きました。

Count on me~時計じかけのアンブレラ~P・A・R・A・D・O・X

この曲のバックの使い方が一番嵐のコンサートらしさを感じた。「よく見る感じに美 少年がいる!!」ってなった。Jrが全員いて、フォーメーションが目まぐるしく変わるとこが私の言う``らしさ‘‘なんだろうけど。

時計じかけのアンブレラは2年前くらいにファンレに歌ってほしいって書いたからバックだけど叶ってうれしかった。とりあえず、後半の衣装が裸ジャケットだった理由教えてもらってもいいですか?松本さん。

 Lucky Man(Jr.紹介)~エナジーソング-絶好調超!!!!!-

Jr紹介;;;;それLALA loveの振りじゃん;;;;(やまぴ…)ここ数年手厚いJr紹介だけど今回も手厚かったですね。本当にありがとうございます。衣装もかわいくて今後も着続けて欲しいシリーズだよ…。エナソン終盤でメインモニターの前で6人並んで踊ってるのを見たら妙に感動して、いつか遠くない未来で美 少年がこの舞台に立つときが来るんじゃないかとさえ思いました。そんときはみんなで連番しような!!!!!!

 Happiness~CARNIVAL NIGHT part2

しんみりしちゃったけどPart2いきますよ。ピンクのジャケット目立つ~!!かわいいよ~!花道でそれぞれ嵐にてけてけついていくとこもかわいい。(櫻井くんの後ろは絶対に譲らない那須雄登)CARNIVAL NIGHTの振り付けかわいくて好きだから嬉しかった!

立ち位置:(Happinessサビ)藤井浮所大昇龍我那須金指/(花道)大野→大昇/櫻井→那須/相葉→浮所/二宮→藤井金指/松本→龍我

 君のうた

おいおいここでも出てくるのかよ〜;;;;

そしてここでも櫻井さんの後ろをキープする那須くん…このままでは公式ストーカーになってしまう…

この1曲でしかこの衣装着てないからまた着てほしい(3回目)水色のジャケットに薄紫のシャツ、爽やかかつしっとりで曲の雰囲気にもぴったり。この衣装で「ねぇもっと」見たい。

 立ち位置:大野→藤井/櫻井→那須/相葉→龍我金指/二宮→大昇/松本→浮所

 IN THE SUMMER

楽曲の雰囲気に合った真っ白な衣装。この曲は映像演出あり、引きの映像が多かった。ここでのJrの使い方も嵐ぽい。人数多いとやっぱりステージが華やかになるし、客席を海にする映像演出にステージが負けてなかったと思います(松本さんこの意図で合っていますでしょうか…?)

立ち位置:(下手から)藤井龍我浮所/那須大昇金指

 Monster‐truth

これはやばい。

まず衣装が良い。(どんだけ衣装褒めんのよ)

ただの燕尾服じゃないねん。裾の方レースになってんのよ。バック衣装豪華すぎん?もっとよく見たいから来月の少クラでこれ着てよ。僕ミスとか歌ってよ。美 少年のロイヤリティな部分が引き立っていた。

1曲seasonを挟んでいるからかもしれないけど、立ち位置が違くて

Monster:(下手から)那須龍我藤井/金指大昇浮所

truth:(下手から)藤井那須龍我/大昇浮所金指

なんですけど、Monsterでふじかなが真ん中だったのが個人的に凄くいいなと思いまして、誰が決めたか分からないですけど私と好み合いますね…

A・RA・SHI

突然の赤ナポ(笑)

リピート見たときに気が付いたんですけどパンツにラメのライン追加されてて、ちょっと驚いた。あれいつからですか?

A・RA・SHI踊ってる美はいつも可愛くて好き。(語彙力)しゃかりきでJr!!って感じがするからかな…

 Turning Up

最後の盛り上がりが最高~;;;;

CDTVの振り付けに入っていたTurning Upがみんなで踊れるなんて嬉しすぎた。終盤はダンサーさんも入って花火もあがって豪華なラスト。そこに美 少年がいることにまた感動しました。

松潤から「美 少年!」って紹介して頂いたときのみんなの表情は達成感に満ち溢れているように見えました。

 

現時点では配信ライブしか決まっていないけど、この貴重な機会を活かし、成長した美 少年のライブがどんなライブなのか、次行ける日がすごく楽しみになりました!!