彗星なびかせどこまでも

全てうまくいくさ俺たち

祝・那須雄登くん19歳

那須雄登くん19歳のお誕生日おめでとうございます!!!!!!

 

18歳のこの1年間は大学生になって時間により融通が効くようになったこともあって沢山の仕事を頑張ってましたね。

 

まずクイズ番組、一昨年もQさまミラクル9に出演していたけどIsland TVでジャニーズクイズ部が出来てからその出演量がぐっと増えたね。初めて出た頃は正解できるか見ていてハラハラすることも多かったけど(モンペ)最近は印象に残る活躍が増えてるんじゃないかな〜って思ってます。年末のクイズゴッドにジャニーズ代表として呼ばれていたのはめちゃめちゃ誇らしかったです。

今年はテレビでもYouTubeでもクイズ部とQuizKnockの共演が見れたらいいなって思ってます…(QuizKnockの皆様那須くんに凄くお優しいので…)

 

 

続いてドラマ、この1年間で那須くんが3本の連続ドラマに出演したこと本当に凄いと思います。初めてのドラマは初めての金髪という衝撃も今思うと懐かしいです…笑

『パレートの誤算〜ケースワーカー殺人事件〜』は原作を読んで話が分かっていても展開にドキドキしたな…。DVDで見返すのが楽しみです。

『真夏の少年〜19452020〜』は初めてのグループ主演が本当に嬉しくて、友達ともTwitterでも盛り上がったのがいい思い出。3話の道史回は普通に泣いた。那須くんの演技に自分が凄く感情移入して泣きました。見終わったあと母親に電話しました笑

『姉ちゃんの恋人』では今までとは違う陽キャな感じ。各話1シーンずつくらいの出番だったけどどれも印象に残ってます。野球姿が見られたのが凄く嬉しかった。

 

那須くんが演技を頑張りたいと色々な雑誌で語っていたので、この1年も色々な役に出会えるといいなと思ってます。那須くんの夢はなんでも叶って欲しいです。

 

そして忘れちゃいけないのが美 少年のパフォーマンス!

この1年は配信を通してでしか美 少年のライブを見ることが出来なかったけど、5月のHappy Liveに始まり、8月のSummer Paradise、11月のIsland FESと自分たちがメインのライブだけでなく、11月のアラフェス、大晦日のThis is 嵐では嵐のバックまでドラマやドリボと並行しながらパフォーマンスを届けてくれた姿にたくさん元気を貰いました。

美 少年みんなそうだけど、那須くんの歌とダンスは見る度に成長を感じてしまいます(?)

ソロで選んでいた名脇役と戻れないから。どちらも那須くんのこだわりを凄く感じました。曲の世界を大切にしてるからなのか分からないけどどちらも見てるこっちが「そんな顔しないでよ…」て気持ちになるくらい切ない表情していたのが印象的

(『君にはもっと この先ずっと 笑っていて欲しい』のこのままもっとマインドでオタクしているので…)

 

アラフェスやThis is 嵐でのバックも本当に嬉しかった。嵐の後ろにいる那須くんがとにかく嬉しそうで私も嬉しかったです…(誰)

休止前最後の時まで一緒にいられた那須くんはトップオタ過ぎてこっちが羨ましいくらいでした…笑

 

そして那須くんにとっては初めてのDREAM BOYS。

残念ながら美 少年全員が揃ったドリボを見ることは出来なかったけど、那須くんがステージに立つ姿を約1年振りに見ることができてとても嬉しかった。ドリボ自体は1度見たことあったけど、那須くんがあの中にいて弟役を全うしていたのが本当に嬉しかった。

 

18歳の1年間那須くんの活躍を見届けられて本当に良かったです。これからも那須くんがやりたい仕事が実現しますよう願ってます。

那須くんが10倍仕事したいと言っていたので私も10倍応援したい。そのためにも仕事頑張ります…

 

PS.

ここから先は15日の美Daysを読んでから書いていますが『僕のこと好きでいてくれる全ての人をまるっと包み込めるくらい大きくなるからね👍』那須くんの強い意志とビックラブを然と受け止めました…

 

 

 

愛しの君へ 無限のYell for you…